占いとイラストレーション展『アストロロジカルカーニバル』終了レポート


galleryDAZZLEで開催した「占いとイラストレーション展『アストロロジカルカーニバル』」は無事に全ての会期を終了しました。ご来場の皆様ありがとうございました!
途中台風も接近しましたが、関東直撃前に温帯低気圧に変わったおかげで免れました(西日本は大変だったようですが)。台風後は急に暑くなったとはいえ、天候に恵まれて来客も絶えず終始賑やかに開催できました。

なんだかんだみんな占い好きですね!ひょっこり立ち寄ってくれた方もお試しにチャレンジしてくれたり。なんか怖いこと言われるんじゃないかと思ってビクビクしながら、それでも受けてくれる人もいました(笑)。地獄に落ちるわよ、の人の影響でしょうかね。。。ぼくはそんな喋り方しませんよ〜。
占いを受けてくれた方には簡単に結果をまとめたオリジナルカードをおまけしています。




人の流れの良い展示でした


今回はゲスト作家としてお友達のほかに面識の無かった作家さんにも参加していただけて、新しい出会いにも繋がりました。
参加者には事前に生まれの星座を聞いておいたのですが、

牡牛座(土)×1名
双子座(風)×1名
蟹座(水)×2名
乙女座(土)×2名
天秤座(風)×1名
山羊座(土)×1名
水瓶座(風)×2名
魚座(水)×1名
といった感じに集まってくれました。展示を見てくれた方はわかると思いますが、星座ごとに持っているエレメント「火・土・風・水」のうち「火」の星座が一人もいないという不思議。
企画者のぼく自身のホロスコープに火要素がほとんどないので、自然と引きあったのかなという感じですかね。
個人的なテーマとして「占いに興味あるけど、占いのお店に行ったことがない人」に知ってもらうことを一番大切にしようと思ったので、いろんな人に出展してもらえたことで占いもギャラリーも初見な方がたくさん来てくれました。ゲスト作家さんのファンの方にもぼくの12星座イラストで占星術の仕組みなどの解説で楽しんでもらえたり、自分の星座のイラストを見て友達と笑いあっていたり、とても和やかで楽しい雰囲気になりました。
いつもの慣れた人とばかり集まっていると会場にも内輪感が出てしまって、今回のように初見さんに来てもらえることは難しかったと思います。特にコミュニケーションを司る風属性の出展者が多く集まったせいか、いつも賑やかな印象でした。ぼくもやっぱりイラストレーターなのでたくさんの人に作品を楽しんでいただけて嬉しかったです!

占いの評判がとにかく良かった


↑出展者の板倉さんがイラストにしてくれました!嬉しい!!
会期中はぼくや出展者の友人知人やギャラリーの常連客さんから、その口コミで来てくれた方、ネットで見かけて足を運んでくれた方まで様々でしたが、みなさんとても満足した様子で帰って行かれました。お悩みも千差万別でしたが、今の星回り的に「社会と自分とのあり方」がテーマになっている関係で、転職や仕事内容についてのご相談が多かったですね。で、星回り的な答えも「今の自分自身のあり方は今の社会にマッチングした動きをしているか?」というところからの答え方になっちゃいます。細かい話をすると、社会性がテーマの山羊座のエリアに節制や緊張を示す土星破壊と再生を示す冥王星がいる関係で個人対社会の構図を刷新する時代に入っています。その影響から、環境or自分、どっちの駒を動かせば自分にとって生きやすいかがわからなくなっていたり、履き違えていたりしていて。そこを「本音はこうじゃないですか?」「現状はこうじゃないですか?」とポンと示してあげるととても清々しい表情になるんですよね。
状況が見えないというのが一番不安で苦しいんですよね。特にぼくの周りはフリーの人が多いので一人で抱え込みがちです。年齢が上がるつれて相談もしにくくなりますしね。

自分なりのやり方がわかってきたかも


ずっと趣味でやってきた占いを仕事として受けるようになって、今までやってきたイラストとのバランスとか信用が崩れるんじゃないかと心配してきましたが、今回占いとイラストを混ぜて展示会という形にできたことで両立することに自信がついてきました。
大抵の人にとって占いって、よくわからないまま雑誌などで結果だけ眺めるものだったり、興味あるけどどこから手をつけて良いかわからなかったり、敷居が高いというか溝にかかっている橋が少ないといった感じがします。そこをイラストを使いつつ触れにくいものから触れやすいものに変えていくことがぼくのテーマなのかな、と思いました。「わかりにくいことをわかりやすくする」イラストレーターとしてやってきたことを十分に活かせそうな気がしています。


今まで使っていた12星座イラストを新しく描き起こし。気になっていたところや付け加えたいポイントを追加してよりわかりやすく可愛らしく。

星座以外のモチーフにも挑戦。DMに使ったメインイラストはタロットカードの大アルカナ「世界」をモデルに構成。イベントが成功しますように、と願をかけて作りました(笑)。ポスターにして印刷しましたが大きい作品があると会場にメリハリがついて良いですね!

12星座ガールズステッカーも一新!前のはモノクロ版だったので、カラーになって明るくなりました。

トークイベントでは手作りの用紙を使って星占いと12星座占いの違いを解説。参加者には自分の生まれ星の配置をチェックしながら楽しんでもらいました。

最終日の搬出後、家に帰ったらぼくのヨメさま・トッキーがケーキで労ってくれました。会期中いろいろサポートしてくれた影の功労者に感謝です。どうもありがとう!

またこれからも「イラスト&占い」をセットで楽しんでいただけるように活動の幅を広げていこうと思います。もしイベントなどでぼくに占い出展してほしい方はお気軽にご相談ください〜。あとイラストのご依頼も引き続きお待ちしております!

イラストレーターときどき占い師・サトウコウタ

「わかりにくいこと」を「わかりやすくする」 東京都在住。イラストレーターズ通信会員。 印刷会社の勤務経験あり、印刷技術の知識豊富です。 「わかりにくい、伝わりにくい」を『わかりやすい』に変えるイラストレーター。 健康、医 …


今回のゲスト出展者リンク集

・板倉アユミ|http://itakuraayumi.com
・井上明|https://www.sayairo.com
・かわいちともこ|https://www.ichi-t.com
・コンドウカヨ|https://kayokondo.jimdo.com
・すぎやままり|http://www.sugi-m.com
・高木はるみ|https://jamneko.com
・谷口綾|http://www.ayat-stamp.com
・並河泰平|http://naminami-gallery.net
・三村晴子|http://www.harukomimura.com
・吉井みい|https://www.miiyoshii.info
・reism・i|http://reismi.com
・gallery DAZZLE|gallery-dazzle.com

次回イベントはこちら

8/11(日)『KiboKo占い部お話会&1daycafe』お食事と占いのお話会イベント開催!

けっこう前にお知らせしていました『KiboKo占い部お話会&1daycafe』の詳細です! もう今週末のお話ですが、簡単に分けて 1.お食事付きお話し会(予約制) 2.カフェ&占いタイム(どなたでも) の2回制になっています。ぼくは17時までずっとお店にいるので、お...

コメント

このブログの人気の投稿