【イラスト】『クリエイターEXPO』フリーランスと企業の商談イベントに出展

フリーランスクリエイターの商談イベント『第7回クリエイターEXPO』に出展します。 ※一般の方は入場できません。

第一回目の開催で出展して以来なので6年ぶりです。
今まで培った「わかりにくいことをわかりやすく」のイラストレーションのPRをメインに、これからの展望も踏まえてアプローチしていきたいと思っています。
会場案内はこちら



会期/2018年4月4日(水)〜6日(金)10:00〜18:00
会場/東京ビッグサイト・東1,2,3ホール

今後やってみたいことを並べてみる

言うだけはタダなのでとりあえず3つほど書き連ねてみます。

1.物語のあるイラスト

パッと思い浮かぶのは絵本。以前担当した「気をつけよう!ブラックバイト・ブラック企業 いまから知っておきたい働く人のルール(汐文社)」という絵本の挿絵が思いのほか楽しくて、またこういう仕事がしたいなぁ、と漠然と思っておりました。実用カットではなかなか人物像の背景まで作り込むことはないのですが、お話となるとそこまで描き込む必要があるので、思惑を持って描くと自分のイラストが今までより生きてる感じがしてこれはいいな、と思ったんですね。お話につける絵を描きたいという欲が湧いてきました。

2.占い関係のイラスト案件

去年の年末から占星術士として活動することにもなったのですが、せっかくだからこちらの知識もイラストに活かせる仕事がしたいと思っています。これまで得意と思ってきたことは実用カットで活かされてきたので、ぼくもそちらのニーズを向いてばかりだったのですが、自分の興味や知識を活かせる仕事があるのならそれもやってみたいです。

3.広告の仕事

イベントやキャンペーンなどのポスターや、電車の中吊り、WEBページのイラストレーションとか。今までは本の内側の仕事のほうがメインだったので、外側で人の目を惹く役目も受けていきたいです。

他にも動画や映像に関わりたいとか、商品パッケージとか夢は色々ありますが、差し当たってイメージがつくのはこんなお仕事。
ご興味のある企業様とお話できたら幸いです。ファイルやパンフレットなどを用意してお待ちしております。

コメント

このブログの人気の投稿

イヤホンの正しい付け方があったとは